パーパス|OOKABE GLASS株式会社

PURPOSE パーパス
INTRODUCTION
ガラスで、
世界を変えられるか?

「Yes」これが私たちOOKABE GLASSの答えです。

世界を変えるために私たちの道具は2つ。まず1つは建築分野の「ガラス」。そしてもう1つは「DX」。

私たちは、建築分野のガラスをインターネット販売することで体感してきました。「お客様」「施工会社」「加工会社」「メーカー」「工務店」「建築家」「クリエイター」が変わるのを。そして、完成した建築で「ユーザー」が変わるのを。さらに、事業をメディアやアプリなどに広げてきた今では「行政」「学校」「学生」までが変わってきていると感じています。

ガラスはひとつの素材にすぎません。しかし、建築になり街ができ人が動くことで世界を変えることができる。ガラスには、そんな力があります。

もう1つの道具DXには、情報を伝え「人を繋ぐ力」があります。しかし、世界を変えることが起きるほどの深い繋がりをつくるのは簡単ではありません。より深く繋がるためにはトリガーとなる「繋げる人」が必要です。人の長所を見極める審美眼を持ち、長所と長所をぴったりと磁石のように繋げる人。そんな人ならDXを最大限に活かすことができ、新たな繋がりが生まれ、シナジーが起きる。私たちはそんな繋げる人を「シナジーパーソン」と呼んでいます。

環境・貧困・ジェンダー・健康・教育・経済など、世界の課題はさまざまです。私たちは多くのシナジーパーソンが生まれる社会をつくり、ガラス×DXで世界をより良く変えていきたいと思っています。

PURPOSE
【パーパス】存在意義
シナジーパーソン
創出社会をつくる

社会の課題を解決していく新しいことを起こすためには、人が深く繋がることが大切です。しかし、それは簡単ではありません。より深く繋がるためにはトリガーとなる「繋げる人」が必要です。審美眼を持ち、人の長所を見極め、長所を磁石のようにぴったりと繋ぐ人。そこからシナジーが起き、次のシナジーに繋がっていく。そして社会課題も解決に向かっていく。私たちは多くの「繋げる人・シナジーパーソン」を創出する社会をつくっていきます。

MISSION
【ミッション】使命
Buildingfield DX
  • 建材情報が共有できる
    場の提供
  • 建築のアップデート
  • 建築分野から
    カーボンニュートラルの実現

私たちは、建築分野の本質的なDXを進めることを全体ミッションに、そして「建材情報が共有できる場の提供」「建築のアップデート」「建築分野からカーボンニュートラルの実現」を具体的なミッションに掲げています。DXで人を繋ぎシナジーを起こし社会課題を解決していきます。

SLOGAN
【スローガン】
Buildingfield DX,
Go Clear,Be Clear

建築分野のDX,
クリアする,クリアになる

PHILOSOPHY
【理念】考え方
繋がり合い
成長しよう

人はひとりではできないことも、繋がり合えばできるようになる。成長する。そしてシナジーを起こすこともできる。OOKABE GLASSの根底に広がる理念です。

LOGO MARK
【ロゴマークに込めた思い】

OOKABE GLASS・OOKABE Creationsのロゴマークは、「OOKABE」の「O」をモチーフにした円形が螺旋状に連なった姿で、黄金比の形そのものです。
『人が本質的に繋がり、成長し、シナジーを起こすこと』
『柔軟に行動・変化していくこと』
『課題を発見し解決していくこと』
そして、『個体ではない流動性のあるガラスそのもの』
を表現しています。

OOKABE GLASS LOGO MARK