STAFF

スタッフ紹介

  • 能美 泰也

    経理

    7年目/中途採用

    1983年4月18日生まれのO型。金沢学院大学卒業。前職では、SE(システムエンジニア)として勤めており、その際、財務管理ソフトの製作に関っていました。 この会社に入ってからは、営業、営業企画、購買、製作物流とほぼ一通りの職務を経験し、現在、経理担当として働いています。

  • 仕事のやりがい 縁の下の力持ち 会社を改善させることに一番近い存在
    まだ、経理を始めて日は浅いですが、経理は本当に会社にとって縁の下の力持ちなんだなと感じました。
    見えていなかった財務情報をリアルタイムで見える化することにより、各部署の方針が明確になります。
    また、会社に関るいろいろ経費を見る機会があるので、会社の問題にいち早く気付き、改善したり、改善案を提案したりすることができます。
    あまり、目立たない職種では、ありますが、会社を改善させることに一番近い存在であると思うので、その改善点を見つけ出し、改善していくことにやりがいを感じます。
    解放していること 笑顔で楽しく仲間と働く
    笑顔で楽しく仕事に取り組むことを意識しています。
    真剣なやり取りも、もちろん大事ですが、笑顔で仲間と意見を交換することで、よいアイディアが急に生まれたりします。
    また、楽しく仕事に取り組むことで、やらされ感ではなく、主体性を持つことで、モチベーションもさらにアップします。
  • 入社の決め手 独自のビジネスの面白さ 若い人材が活躍する職場
    ガラスをインターネットで販売するという独自のビジネスに大変興味が沸きました。
    また、僕が入社した時から、平均年齢も若く、本当に若い人が元気に働いている職場だと感じ、入社を決めました。
    入社してよかったこと 会社の成長を経験できる 自分の意見で会社に変化を与える
    大きな会社は安定してよいかもしれませんが、小さな会社が大きな会社へと成長していく。ウチの会社は、そんな体験ができます。
    僕が入社した頃は、小さな社屋にギュウギュウになって仕事をしていましたが、出荷センターが出来き、新しい社屋が建ち、と目に見えて会社が大きくなっていくのが実感できます。
    自分が頑張った分だけ会社の成長に繋がる、そんな実感が楽しいです。
    また、新人の意見でも、よい意見や提案は積極的に取り入れてくれる姿勢ですので、自分の意見が会社に変化を与えることが実感できます。

TIME SCHEDULE

ある1日のスケジュール

5:30
起床 ゆっくりニュースを見たり、会社支度をしたりします。
8:30
出社 会計ソフトと口座を同期
9:00
前日の経費の仕訳
10:00
財務報告会 会計士の方を含めて大壁さんに1ヵ月の財務報告を行います。
11:00
人事報告会 人事担当の久保田さんと大壁さんに1ヵ月の人事採用関連の報告を行います。
12:00
財務報告会で決まった事項をタスク化していきます。
13:00
昼食。
16:00
よりよい会計体制にするため、現状の把握、システムの改善点などを見直し、財務体制の見直しを行います。
19:00
日報を書いて退社。次の日やることをメモにまとめておきます。
19:30
帰宅。家族と食事。たまにリライム行って運動。
入社を希望している方へ 向けてのメッセージ 会社に入って何がしたいかを考える
ただ会社に入って、言われたことをただやるでは、面白くないと思います。
会社に入って、自分が何をしたいかをしっかり考えて、その目標に向って頑張ればきっと成長していけると思います。
お互い、成長できるよう頑張っていきましょう。