STAFF

スタッフ紹介

  • 後藤 菜津美

    グラフィックデザイナー

    1年目/中途採用

    5月22日生まれ、B型。大阪芸術大学卒業。子供向け商品メーカーの商品企画、展示会オリジナルグッズのデザイン制作を経て、現在にいたる。

  • 仕事のやりがい 謎解きのパズルのような感覚
    デザインとは例えると謎解きパズルのような感覚です。
    デザイン職は正解がないお仕事ですが、それでも自分なりの答えを出していかなければなりません。ある一つの問題点を改善するために試行錯誤を繰り返し自分なりの答えを導きます。いろいろ考え答えが出たその瞬間、達成感を感じます。「謎が解けたぞ〜!」と本当に思うときがあります(笑)
    仕事なのでそれで終わりではなく、その出した答えを共感してもらえてはじめて仕事のやりがいを感じます。
    解放していること 発言しやすい環境
    自分の思っている事は発言するようにしています。今まで経験した職場は年齢の差があり、言いにくい場面も多々ありましたが、ここは年齢が近い方が多いのもあってか発言しやすい環境だなと感じます。職場の雰囲気もいい意味で和やかなのでそれも一つも要因かと思います。
  • 入社の決め手 仕事内容は分からずに入社
    出身地である福井でデザインに携われる就職先を探していました。チャンスがあったにも関わらず長く就職活動してたせいか、デザイン系の会社がなくなっていたところ当社に出会いました。その時当社にはグラフィックデザイナーもいなく「一体何の仕事をするんだろう?」と不安だらけでしたが、代表の今後こういう事をしていきたい!こういう会社にしたい!など熱い話を聞いて、しっかりとした考えもビジョンも持ってるし、この方が代表なら大丈夫かも!と代表の印象で入社を決めました。入社してからはいろんなデザイン制作の仕事をしてるので入ってよかったなと思っています。
    入社してよかったこと 気持ち的に余裕がある
    前職はお決まりの物をずっと作っていて、ネタの限界を感じなら仕事をこなしていましたが、ここへ来てからはいろんな物を作ってるので飽きず楽しいです。またグラフィックデザイン=忙しいというイメージをお持ちの方が多いかと思いますが、内部的な仕事であればスケジュールの調整も可能なので気持ち的にも余裕があり仕事がしやすいです。

TIME SCHEDULE

ある1日のスケジュール

6:30
起床。1日はお弁当作りから。
8:10
出社。ネットで情報収集、制作の参考にするため流行や状勢などは常にチェック。
9:00
業務のスケジュール確認。午前中はデータの修正など細かい作業を中心にしています。
12:00
オーカフェで昼食。よく食後のデザート買いに行きます。
13:00
前日に制作した物をチェックしてもらいます。
14:00
午後は大きく時間をとり、企画など調べものをしつつアイディア出し、制作をします。
17:00
新たに入ってきた細かい仕事など忘れないうちにタスクに追加。1時間でできそうな物はこのときに終わらせます。
18:15
明日取りかかる資料を準備して退社。
19:00
帰宅。整体に行く事も。
入社を希望している方へ向けてのメッセージ 何でも意欲的に取り組んでくださる方
当社のグラフィックデザインを担当する場合は、絵を描いたり文字を構成するだけが仕事ではありません。企画書を制作したり考える事も多いかもしれませんが、何でも意欲的に制作に取り組んで下さる方大歓迎です!